YI

画家・泉谷淑夫のオフィシャルサイト

メニュー

第35回 横浜高島屋個展のご案内

個展のご案内です。

35回目となる横浜高島屋での個展が
11月20日(水)からスタートします。
オープンまであと一週間と迫った展覧会に寄せて、
泉谷淑夫画伯からのメッセージをお届けします。

横浜高島屋の個展にぜひ、ご来場ください(^^)

高島屋個展DM

ごあいさつ

今回、通算で35回目、横浜高島屋では11回目となる個展を開催することになりました。

昨年画業50年を迎え、そのタイミングで岡山大学を定年退職、そして大阪芸術大学の専任教授に着任ということで、新たなスタートラインに立ったような気がしています。

現在、静岡県伊東市にある池田20世紀美術館では、『美しい驚き・泉谷淑夫の世界』が開催中です。美術館での企画展は3度目ですが、大作を中心に50点の展示は過去最大で、内容的にも充実したものとなっています。その勢いを横浜高島屋の個展でも皆様に見ていただこうと、あえて同時開催という大変な試みにチャレンジしてみました。

決めた以上は成功させようと、昨年秋の倉敷での個展以降、自分でも「よく描いたなあ」と思えるくらい、制作に励みました。幸い体調がよく、気力も充実していたことが、好調な制作に結び付いたような気がします。若き日に横浜で幸運なスタートを切った私にとって、横浜高島屋での個展はとりわけ思い入れの強い発表の場です。

今回は画業50年を少し振り返ってみようと、「初めての〇〇作品」というコーナーを設け、10代、20代の初期作品4点を並べてみました。近年の『美しい驚き』の作品群と比べながら、楽しんでいただけたら幸いです。

今の私の目標は「70代で代表作を描く」というものです。幸い大阪芸術大学へ通うようになってから足腰が丈夫になり、ジムで走れる距離も各段に伸びました。体力があってこその精神力ですから、今後も健康を少しずつ増進して、制作に励みたいと思います。

皆様の変わらぬご支援を今後もよろしくお願いします。

泉谷淑夫

画業50年 美しい驚き 泉谷淑夫展

  • 会期:2019年 11月20日(水)〜 26日(火)
  • 時間:午前10時 〜 午後8時 ※最終日は午後4時閉場
  • 会場:横浜高島屋7階 美術画廊

ギャラリートーク
①11月21日(木)
①11月24日(日)
時間:14時〜

*お時間までに、会場へお越しください。

展覧会の詳細、作品ギャラリー(プレビュー)はこちらのページをご覧ください。
「画業50年 美しい驚き 泉谷淑夫展」

コメント

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE