YI

画家・泉谷淑夫のオフィシャルサイト

メニュー

まぁるく収めました。

こんにちは。管理人の ふぅ です♪

「美術の散歩道・第12回」をお届けします(^^)

第12回「丸い画面枠の額縁」

今日は朝から雨です。
雨でなくても外出を控えようという最近の世の中、
美術館も異例の閉館中というところもあり、先の見えない毎日が続いていますが。。。
こんな時こそ、絵画の力が静かに発揮される時かも。
お家にいながら美術鑑賞ができるコーナー
「美術の散歩道」の出番ではないでしょうか(^^)

また、季節にちなんだ作品を暦ごとに紹介する
「Gallery -暦-」もおすすめです。
作品と作品にまつわるエッセーは60編。しっかりとした読み応えがあります。

泉谷画伯の代表作をじっくり鑑賞したい方は、
「代表作品ギャラリー 」がおすすめです。

小さい子どもさんから大人のみなさんまで、幅広い方にお楽しみいただけたらと思います。

では、今月の美術の散歩道の話題に戻ります(^^)

変わった額縁の第三回となる今回は、
「丸い画面枠の額縁」です。

今回の見所はやはり、15点の画像でしょうか。
円形の額と言っても、まん丸のものもあれば、楕円形のものもあり、
縁がギザギザしているものもあれば、長方形と組み合わさったものもあり。

種類が豊富で、円形の額って、自由だなぁ〜と思いました。笑

額縁と、額縁に見事に収められた絵画は必見です!
10点の写真で紹介されています。
作品だけで見るときとは全く違う、
額縁とのハーモニーで引き出される新しい魅力をぜひ、ご堪能ください。

美術の散歩道 第12回「丸い画面枠の額縁」

ときには、絵画や自然を眺めたり、
リラックスして体や心を休めたり。
ご自身や周りの方の体を大切に、元気にお過ごしくださいね(^^)♡

コメント

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE