YI

画家・泉谷淑夫のオフィシャルサイト

メニュー

表情豊かな小型の祭壇額たち

こんにちは。管理人の ふぅ です♪

「美術の散歩道・第11回」をお届けします(^^)

第11回「変わった形の額縁・Ⅱ」

今月も、前回に続き「変わった額縁の話」の2回目をお届けします。

先月は、大型の祭壇額でしたが、
今回はコレクションの中でも「小型の祭壇額」を紹介します。

額そのものの主張が強い祭壇額。

作品の魅力を引き出す額合わせのコツや、
祭壇額をコレクションする理由、
額縁を通した額師との出会い、
画伯がオーダーした額縁、
宝物の額縁、
またラストは、特別に画伯のために制作された額縁など
たくさんの額縁と額縁ストーリーが登場します。

そして、これらのたくさんの祭壇額を、写真でご覧いただけます。

作品が入っていない額縁って、こんなに表情豊かなんですね。
初めて知りました。

それぞれが持つキャラクターの違いを発見しながら、
ぜひ細部までじっくりと「小型の祭壇額コレクションの世界」を
ご鑑賞ください(^^)

それでは、今月の美術の散歩道、こちらからどうぞ。

美術の散歩道 第11回「変わった形の額縁・Ⅱ」

コメント

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Send to LINE